Google

2006年04月24日

後足で砂をかける

後足で砂をかける
 人から恩を受けたのに、それに報いるどころか、逆にその人を裏切るような行為をすることにいう。

跡追う子に引かれる
 立ち去ろうとする自分のあとを慕って追ってくる子に心を引かれて去り難い思いがする。
 子までなした仲なのに、婚家から追われたり、里方で夫に愛想をつかして無理に実家へ連れ戻されたりする場合の女心。
子どもは夫のもとに残るのだが、自分を慕う子に、たとえ自分自身が夫に見切りをつけて離婚する場合でも後ろ髪を引かれる思いであるという情景。

後の雁が先になる
 列になって飛んでいくガンの中のおとの方を飛んでいたガンが仲間を追い越して前になる。
 ほかの鳥と違って一列になって飛ぶガンに注目したことば。今まで遅れ、劣っていたものが先のものをしのぐ状態になったときに使う。
「後の烏が先になる」ともいう。

後の祭
 祭の翌日の意。 かつてはこの日は休みであったり、祭の道具・施設の後片付けや関係者の宴会が行われたりしたが、すでに祭そのものは終わっており、祭に参加・見物のために来るつもりがこの日にやって来たのではなんにもならない。
したがって、もはや手遅れで役に立たないときにこのことばを使う。
西洋では「市の一日あと」などという。
しかし、もとは人の死後の祭の意味で、生きている間にいろいろ尽くしてやらず、死んでから供養しても間に合わないということであったらしい。

後は野となれ山となれ
 自分にとって大事な仕事が終わったあとは、野になるならなれ、山になるならなれ、どうなってもかまわない。

後腹が痛(や)める
 出産のとき、無事子どもは生れたが、あとで腹が痛むように、物事が終わったあとになって、それに関連して苦しい目にあう。

以上、「後」シリーズでした。
posted by suzuka at 13:52| Comment(0) | TrackBack(1) | ことわざ あ行 あ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16981872

この記事へのトラックバック

離婚の理由
Excerpt: 私は独身だし周りには結婚した人がいないんで離婚ってあんまりピンとこないんですよね。2人の問題なんで本人どうししかわからない何かがあると思いますが、後々のことを考えるとどうかなと思いますね。
Weblog: 恋愛のすべて
Tracked: 2006-04-26 09:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。